--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-01-24

旅行日記27 ムンドゥック「ドライブ」

ウブドからムンドゥックのコーヒー園へ。
人に聞きまくったら、共通して言う場所があるのでのぞいてみた。

途中のブラタン湖綺麗です。写真撮れてなかったんですけど。
あ、バイクタクシー(モートル)で今回いきました。
motor2.jpg

で、ココの農園も商業的サービス。
コーヒー農家と話がしたい言うてたつもりが、伝わってなかったみたいす。
で、豆焼いてます。カメラ目線す。彼、英語堪能す。
roast.jpg

ロブスタ種とアラビカ種の味の違いを確認。
ローストは煎りムラ半端ないっす。
味の違い、日本のインストラクター資格試験より分かりやすいっすw
mames2.jpg

伝統的な挽き方(すりつぶし方)を体感。
なんだかんだ楽しんでいる訳ですw
taiken.jpg

バイクの運転手にコーヒー1杯おごりました。
彼は日本語をカタコトで操ります。英語もGOOD。
日本(関西)人の彼女と遠距離恋愛中だとか。
んー 素敵な話に花が咲きました♪
motor.jpg

2011-01-22

旅行日記26 ウブド「養生」

熱が下がり、下痢は便自体が止まった状態。
とりあえずサヌールから脱出しようと思った。
で、落ち着きたいと思いウブドへ。
ubudo.jpg

気持ち良い街。
500円の宿でも十分気持ちよく落ち着く。
で、バイクでコーヒー園へ行ってみた。
mames.jpg

いわゆる商業的ビジネスになっていて、いまいち楽しめない雰囲気。
あれこれ試し飲み。
capping.jpg

けど初めてジャコウネコに会った。
「コピ・ルアク」って高級とされる豆知ってますか?!
ネコが食べたコーヒーの実から、未消化でフンとして出てきた豆です。
そう、そのネコがコイツです。
jyakouneko.jpg

その場で飲んだコーヒーは苦味が強いものの美味しかったです。

2011-01-22

旅行日記25 サヌール「マラリア?!」

ジャヤプラ→バリへ。
バリはホントに楽園の島です。
ジャカルタ→スラウェシ→パプアって流れの後だから余計に感じたのかもです。
サヌールに行ってみました。
到着しておっさんに絡んでみるとこの笑顔。
ossan.jpg

ホテルも安くって綺麗です。
トイレに紙がある部屋もありました。
インドネシアはトイレで大をした後は左手で洗います。
到着してから自分もそうしてきました。
なんか紙で拭くのが逆に汚い気がしました。
keshiki.jpg

ノリノリのスタッフに絡みノリノリで宿を決めて裸になって海へ。
波のないサーフポイントで夕方までぼーっとしました。
sanuru.jpg

その後ホテルに戻ってから夜遅くに事件は起きました。
急な発熱と下痢。そして嘔吐。
今まで味わった事のないカラダの異変に「死ぬんじゃねーか」と思いました。

とりあえずスタッフにポカリを購入してもらい、眠れず朝を迎えました。
で、タクシーで薬局に行き、体温計と薬を購入。
39度のフラフラ状態。
ノリノリでチェックインしただけに、余計にスタッフに同情される始末。
下痢が厄介で明るい外を見るだけで部屋からは出れませんでした。
sanuru2.jpg

そして3日間、特別にブブールを作ってもらいなんとか回復。
okayu.jpg

いやーなかなか伝わんないですね、これ。
まーアジア旅行の洗礼ってやつを体感してきた訳です♪

2011-01-22

旅行日記24 ジャヤプラ「イケメン」

飛行機の関係でジャヤプラで1泊する必要があった。
でジャヤプラの空港で一服している時にイケメンに遭遇した。

実はジャヤプラからワメナへの飛行機搭乗の際、幾多のトラブルがあった。
それを無償で、不安になる程言葉少なく世話して、助けてくれたのが写真左のイケメン。
ikemen2.jpg

「ワメナをエンジョイしてきたか」
「最高だった。物価高くて金なくなるからもう帰ってきたけど」

お互いのカタコト英語で簡単に盛り上がる。

単純にね、この顔好きです。
そして多くを語らず、優しさがバシバシ伝わる感じがヤバイです。
オンナならこんなイケメンに尽くしたい…。

ワメナで“写真撮って金払う”みたいな事してきたからかもしれんけど、
なんかその優しさに金やモノで解決する必要がないというか…

コテカ着けたデジカメの写真見せただけで
「おぉー お前ちょっとお茶しながら話聞かせろや」
ってお茶して飯食って「楽しかった、バイバイまたな」みたいな。

文章散らかりましたけど、オトコに惚れたって話です。

いやそういう意味ではないです。。。
ikemen.jpg

2010-12-18

旅行日記23 ワメナ「散歩」

kai-ho後、散歩しました。
あちこちまわってあるおじさんに会った。
copipetani.jpg

で、彼の集落にあるコーヒーの木を見せてもらった。
病気だらけで放置された木だった。
copinoki.jpg

夜、宿の外で明日以降の予定を軽く考えたり日記を書いたりしていた。
するとレストランからチキンのお土産を手にクリスチャンが遊びにきた。
深夜までカタコトで話込んだ。
christian2.jpg

そして翌朝ジャヤプラへ戻ることにした。
ワメナ空港は日本の田舎のバス停みたいでカワイイ。
wamenaairport.jpg

ジョンとかクリスチャンとか楽しい出会いとkai-hoさせてくれたWAMENAに感謝
airportwamena2.jpg
プロフィール

JoyPlants_TKD

Author:JoyPlants_TKD
『JoyPlants』として自然栽培に取り組んでいます。春から畑を少しずつ拡大し、様々な野菜に挑戦しようと考えています。
また、福岡市内の珈琲自家焙煎店にて焙煎の勉強をし、こちらも独立に向け動き出そうと計画中であります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。